« ずるいグループその2 | トップページ | 筋肉痛 »

法人税法第35条

所謂、実質一人会社の役員給与の一部損金不算入。ってやつ。
何の前触れもなく、突然浮上。あっという間に衆院通過、3月28日には参院も通過。
無事可決。法案として成立してしまった。
これ大問題ですよ。
充分な論議をする間もなく、大多数の国民も知らないまま、こんな増税が
行われている事が。
マスコミの認知度も非常に低い。
そして、大至急で政令も作文したものだから、
はっきり言って何言ってるのかわからない文章。小学校で国語やらなかったの?
政府、いや、官僚はそんなに民間企業(特に中小企業)が憎いのか?

見かけは今回の会社法の制定による、1円会社設立による租税回避を防止するようにも
受け取れるけど、さもありなん。
同族会社殆どに掛かってくるんだから、もの凄く厄介だ。

マスコミの認知度の低さは↓参照。

http://www14.plala.or.jp/t-az/page030.html

|

« ずるいグループその2 | トップページ | 筋肉痛 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

もう政府は信用できませんねえ。
PSEといい、輸入盤禁止といい、僕の耳に入ってこないまま何でも可決される。無政府状態の方がまだましか・・・真面目な議員には失礼ですが・・・

投稿: きたあむら | 2006年4月21日 (金) 13時22分

そうだね~~。
昨年夏の自民党大勝の影がこんなところにも現れているんでしょうね。
でも、それを選んだのは大多数の日本国民。
僕らはその中で生きているわけですから・・・・。
なんとも、やりきれないね。

投稿: abeabe | 2006年4月21日 (金) 16時45分

そうだ~アベアベ師。結局みんなで選んで失敗している、ということになってしまうんですよね~。国会の流れも問題ありですが、もうそろそろ平成維新、なんて考える今日この頃です。おかしいことばかりですもんね。アベアベ師の仕事、大変だな~、同業者の方々も毎年国に翻弄される?みたいな・・・

投稿: きたあむら | 2006年4月22日 (土) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法人税法第35条:

« ずるいグループその2 | トップページ | 筋肉痛 »