« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

透明な月、街を照らす。

moon.jpg

「クリスタル・ムーン」
今、10代の頃に作ったこの曲と正面から向き合ってる。
つまり、Re-recordingの為のアレンジをやっているのだ。
いままで、何度となく録音したしカバーされた事もあるし、ライブでは必ずやらなくちゃいけない(笑)
クラプトンのlaylaみたいなものかな。そんな曲があるだけ幸せなのかな。
今一度原点に立ち返って、当時の気持ちを思い返して・・・・
よけいな装飾は極力排除してシンプルに。こう決めた。
三分の一ほど進んでるけど、かなり良いものが出来る予感。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンデンサーマイク

mxl2001shockmount.jpg

我々のバンドはヴォーカルがメインだから、レコーディングするにしても、
マイクが命だったりする。
今日ケーブルを買いにG光堂へ行ったのだけど・・・・あらら。衝動買い。
しかし、しかし。帰ってきて、ウクレレを生で録ってみたところ、
「音が立ってる!」これは・・・凄い。
ヴォーカル録り直しだぁ!・・・ごめんよぉ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

らいぶ。

c0074162_21573655.jpg

今年の2月以来、メンバーが増えてから初めてライブに出ます。
概要はこれ。
しかし、つくづく感じますが・・・・平均年齢高い・・・・。
怖くて計算出来ない(笑)
一番若くて、ウチのベーシストのような気がしますわ。
違ったっけ?あ、俺?もっと違うって!

日時:2006年10月14日(土)
開場17時30分 開演18時

場所:BBC(色内2−9−22)

出演(順不同):AYA With Hot&Cool
         ソヴィエト
         スターレス
         ホイホイ・マラーズ

料金:1000円(1ドリンク付き)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あらら

oya.jpg

尊敬するLouisさんのBlog「Dokudan」からトラバを頂戴いたしましたわ。光栄ですっ!
同感でございます。周りのようにパチンコ・麻雀・競馬・釣り・山菜採り・ゴルフ系(山菜採り?)やらないし、興味ないもんなぁ。特にゴルフね。
仕事柄誘われる事もあるし、「なんでやんないの?」と異端児扱いされる事も多々あり。
興味ないもんは興味ないんだよな。
曲作ってる方が楽しいとか言っちゃうと「こいつ何考えてるの?」的な目で見られちゃうし・・・
異端を認めない日本社会。

部屋はすっきりした所だけ写したのでございます。
本当は後ろはゴチャゴチャ。ケーブル類やら楽器が散らばっております。
弦楽器だけで9本(ギター5本、ベース、ウクレレ2本、三線)。
とても写せたものでは・・・。
せいぜい写せてこんな感じでしょうか。
因に「祝」ののし紙が見えるでしょう。これ税理士に合格した時に「リーダー」がくれました。
人柄が表れたダイナミックな書体で、気に入っております。眺めていると元気が出ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

着々。

K255R102.jpg

レコーディング進んでるのだ。
日曜ミュージシャンとしては、主として休みに作業するしか出来ないんだけど、
まとめてやって後でやり直しなんて事も多々あるが、それでも着々。
歌入れも3歩進んで2歩下がる(古)って感じだけど。
今日は女性ヴォーカルのAkkoが予定入ってて来れなかったので、
代わりに我が家の長女に歌わせた。
音は外れていたけど、面白い出来で・・・取っておこう。裏ヴァージョンって事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »