« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

稲嶺さん当選。

辺野古移転はなくなるのか?
非常に気になります。


0812tanahara_p1020372_w


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のカレー屋

Vrodeca

昨年10月に事務所を地下鉄宮の沢の近くに移した。 なんたって通勤が楽だし、時間はかからないし、今までの3倍の広さがあるし。 近所には派手な飲食街はないけど、地味に美味しい店がある。 で、なんといってもここ。 スパイスカフェ・ベロデカ 最大のめっけもん。なんたって歩いて1分!! おまけにかなり美味しいのだ。 写真は「いつものスープ、四季菜ベジタブル、辛さ5番、ウインナートッピング」 ごちそうさまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Red

新年早々キング・クリムゾンかよ〜〜。 そうそう、最近リマスターシリーズが出続けている、クリムゾン。 ロバート・フィリップ監修だとかで信頼出来るんじゃないかと。 Redは元々1974年発表。 中学2年生だったなぁ、友達からLP借りて聞きまくったっけ。 当時プログレ好きで。ピンク・フロイドとかイエスとか。 でもね、有名な「クリムゾン・キングの宮殿」はあんまり心を動かされなかったなぁ。 グレッグ・レイクの声があんまり得意じゃなかったってのもあるかな。 このアルバム、イエス(危機まで)に居たブル・ブラッフォードがドラム叩いてるのがポイント高い。 あの、スコーンと抜けるスネアの音が大好きだった。 曲も尖った感じのばかりで、「攻撃的」な印象が非常に強かった。 で、このリマスター版(DVDオーディオ版はまだ聞いてません)。 びっくりしたのは、タイトル曲を当時のメンバー3人だけでやってる ヴァージョンが入ってる! オリジナル・ヴァージョンはギターのオーバーダビング(5〜6本は入ってる) で分厚い音を出してたけど、それとは違いスカスカの音。 スカスカの音だけに鋭さが増したって言う感じが・・・・。 ところで、オリジナルのラスト、5曲目のタイトルが「Starless」 スローで哀愁たっぷりの曲なんだけど、まさか・・・ここからバンド名付けたの??? まさか・・ねぇ。

Front

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

すっかり新年も明け、雪かきまみれになっておりました。 腰が痛い・・・・・(涙) さて、今年はいよいよ花の五十代。 そうよ、1960年生まれはみんなごじゅっさいになるのさ。 清水ミチコもBonoも皇太子も野宮真貴もコロッケもEPOも香山リカも 浅野ゆう子も船越英一郎も角松敏生もサラ・ブライトマンも黒木瞳も 氷室京介も宮部みゆきも佐藤浩市も西村雅彦も鈴木亜久里もみーんな同い年さっ! はぁはぁはぁ( ̄Д ̄;;。 タメミュージシャン少ないなぁ・・・・。 とりあえず、今年も宜しくお願いします!

Rush

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »