« 土岐麻子の新譜が出た! | トップページ | べんり屋の餃子 »

こりゃ、すごい。

すごいアルバムを聴いてしまった。
Dusty in Memphis/Dusty Springfield

11a046020ea0d5c759fc3110l


「二人だけのデート」(?)とか「この胸のときめきを」とか
バリバリのポップシンガーであるDusty SpringfieldがAtlanticと契約して
おまけにプロデュースはArif Mardin,Tom Dowd &Jerry Wexlerだと。
バックはメンフィスのミュージシャン、プラス、コーラスはスウィート・インスピレイションズ!!
つまり、アレサ・フランクリンの全盛期のパッケージそのまま。
もう、ブルー・アイド・ソウルなんてもんじゃなく、黒い黒い。

この方の歌唱力というか表現力、半端じゃ無い訳で、
もう、最高のアルバムですわ。

キャロル・キングのカバーを探している時に偶然見つけたアルバムで、
全25曲(内ボーナストラック14曲!!)中6曲はキャロル・キングのカバー。
元々ソウルっぽい彼女の曲がさらにふか〜〜く掘り下げられてます。
特に「No Easy Way Down」。いや〜〜良いわぁ。たまらんわぁ。

そうそう、この曲をキャロル自身が弾き語るCarnegie Hall Concert LiveでのMCがきっかけだったのだ。
「この曲(NO EASY WAY DOWN)は有名な人たちがレコーディングしてくれた曲よ。ダスティ・スプリングフィールドとかバーブラ・ストライサンド、そしてローラ・ニーロ。」

・・むむ、ローラ・ニーロのヴァージョンも聞いてみたい。キリがない。


|

« 土岐麻子の新譜が出た! | トップページ | べんり屋の餃子 »

無人島レコード(或いはCD若しくは音源)」カテゴリの記事

コメント

素敵な情報です。
普段、黒いものばっか聴いてますが、かなり興味惹かれました。
ボートラ付きアルバム、ぜひチェックさせていただきます。

投稿: YO-SUKE | 2010年6月 8日 (火) 11時19分

お~そうですか。ありがとうございます。
是非是非聞いてみて下さいね。アマゾンで輸入盤安いですよ。国内盤はないんですよね・・・・。

投稿: Ave | 2010年6月 8日 (火) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ、すごい。:

« 土岐麻子の新譜が出た! | トップページ | べんり屋の餃子 »