« 孫 | トップページ | 無題 »

お見舞い申し上げます。

小樽はどうしてこんなに平和なのか。普段と何も変わりがない。
何か自分に出来る事はないのか?焦っても仕方がないけど。
こんなに何も出来ないでいる自分にジレンマを感じる。

ニュース等では悲惨な状況を伝えているけれど、本当に被災された方への
ちゃんとした情報はあまり聞こえない様な気がする。

今朝の枝野官房長官の会見を見た。
眼が真っ赤に腫れていた。
対応や発言を批判する声も聞かれたけど、必死でやっているのは明白。
言うのは簡単。自分でやってみてから言おう!

・・・・被災された方々の一刻も早い復旧をお祈りします。

|

« 孫 | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お見舞い申し上げます。:

« 孫 | トップページ | 無題 »